初陣を飾る

f:id:sakatsuku_challenge:20190130092039j:image

昨日始まった全国選手権「2018最強決定」で、見事初戦を白星で飾りました。

直前にやったアリーナで過去最高となる

f:id:sakatsuku_challenge:20190130092146j:image

8勝をあげていたので、密かに期待はしていました。

実は前回の選手権では東京で登録していたのですが、初戦から強敵相手だったということもあり試合を消化せずに終わっていました(結果は16位予選敗退)。

今回は地域を鳥取県に移して挑戦しました。

なぜ鳥取県かというと、人口が少なく強豪も比較的少ないのではないかという安直な理由です(笑)

ちなみに今回の選手権はこんなデッキで挑んでいます。

f:id:sakatsuku_challenge:20190130092335j:image

キックオフのボールがヴェッラッティに渡り、インペリアルパスで左SBアルベルトへつなぎ、そのまま左サイドをドリブルで駆け上がったところで、エージェントフィードでアーリークロスを上げ、ショーリーサプレッションシュートで決めるというのが必勝パターンです。

初戦の1点目はまさにそんな流れからゴールが生まれました。

また大会の前に無料配布であったジャパンスターズガチャで最大の弱点であったCBを、

f:id:sakatsuku_challenge:20190130093621j:image

見事に引き当てました。

獲得した小村にはエクステンドウィンプフィードを早速搭載しました。

最終ラインである小村のところまで攻め込まれている展開では、うちの低いDFゲージはとっくに崩壊していることが多く、パスカット発動からそのまま上記フィードで前線へロングパスを出してDFゲージも回復するという狙いがあります。

実際昨日の選手権でも何度もそういう場面があり小村に救われました。

そして気になる昨日の最終結果ですが、なんと、

f:id:sakatsuku_challenge:20190130092435j:image

勝ち点差1で15位以内に入り、辛うじてですが地域予選に進めることになりました!

またその後できたリミテッドフェスティバルでガチャを回したところさらに戦力を補強できたので、今日の地域予選も楽しみです。

ガチャの結果については次の記事でご紹介いたします。